超雑読と趣味と

そこに本があるだろ?ありゃあ読むのよ。

読書(その他)

山本亮「まずは、「つき合う人」を変えなさい!」

そのジャンル、ワンパターンとか言っちゃダメ…

司馬遼太郎「菜の花の沖 5」

本編は、ちっとも進まないよ(笑)

阿刀田高編「笑いの侵入者」

笑えるものも、ぞっとさせられるものも。

福永武彦「加田伶太郎全集」

その分厚さを取り消してくれるほどの、魅力。

赤川学「子どもが減って何が悪いか!」

その原因は情を抜きにすると浮き彫りになってくる。

W・リップマン「世論(下)」

ちょっと雲行きがな…

小谷野敦「退屈論」

退屈という困ったもの。

倉橋燿子「パセリ伝説 4」

嫉妬というものの、恐ろしさ。

ニコラウス・クザーヌス「学識ある無知について」

哲学=宗教という図式に陥るのはなぜでしょうか。やはり、この何とも言えない世の中を論じるには絶対的存在が必要なのかもしれませんね。

テキーラ村上「痩せない豚は幻想を捨てろ」

ダイエットというのは地道なことをたくさんしないといけない。よく巷には楽して…というものがあるけどそんなもの、ありゃしない。