超雑読と趣味と

そこに本があるだろ?ありゃあ読むのよ。

2021-10-10から1日間の記事一覧

【どこまでも救えない…】グレゴリイ・ベンフォード「光の潮流(下)」

どこまでも救いようのない作品というのが存在します。この作品もそんな感じでしょう。人類はどこまでもどこまでも、数を減らしていくのですから。