超雑読と趣味と

そこに本があるだろ?ありゃあ読むのよ。

2019-12-09から1日間の記事一覧

ニコラウス・クザーヌス「学識ある無知について」

哲学=宗教という図式に陥るのはなぜでしょうか。やはり、この何とも言えない世の中を論じるには絶対的存在が必要なのかもしれませんね。

耳凶器小話

ある耳凶器のお方の備忘録